ホームページリニューアル中です!!
ホームページリニューアル中です!!
カート 0
Coteaux du Layon Saint Aubin Les Clos (500ml)

Domaine Philippe Delesvaux Coteaux du Layon Saint Aubin Les Clos (500ml) 2016

ドメーヌ・フィリップ・ドゥレヴォー コトー・デュ・レイヨン・サン・トーバン・レ・クロ


ドメーヌはこの甘口ワインからスタート、貴腐葡萄使用

生産者情報

ワインとは関わりない生まれ、パリジャンのフィリップ・ドゥレヴォーは農業を学ぶためやってきたロワールでワイン造りに魅了され、1983年に自身のドメーヌを設立。幾多の苦労を重ねながらも今ではコトー・デュ・レイヨンの父と称えられ多くの尊敬を集めています。一続きに連なる11ヘクタールの畑からは、鮮烈なミネラル感を放つ強い個性を備えたアンジューの白、青さを見事に感じさせないアンジューの赤、そして3種類のコトー・デュ・レイヨンが造られます。土地とブドウ畑、そしてワインを敬う彼らは、2005年からビオディナミを取り入れ、栽培から醸造まで自然がもつ本来の力を尊重しワインを造ります。天然酵母のみで醸造、85年以来シャプタリザシオン(補糖)を一切せず、ヴィンテージの特徴がはっきりと出た、果実の自然な甘さが感じられるワインが生まれます。

About Wine

このレイヨンはパスリエ(遅摘み50%)+ ボトリティス50%のブドウを使用します。カリンのコンポートやパイナップルのフレーヴァーがあり、しっかりとした粘性。豊かな凝縮感の強い風味は中盤から伸びのある酸によってバランスがとられており、レイヨンらしい快活さのある甘口で余韻にはコンポートのフレーヴァーが押し寄せます。「世界の偉大な甘口ワイン試飲会」でイケムやド・ファルグ、トカイなどと比較しても常に高い評価が寄せられるこのワイン。「イケムもこのワインと同じ130gの残糖分があるけれど、圧倒的にこのル・クロの方が酸度は高く、感覚が呼び覚まされる。つまり同じ残糖分があっても、酸がより強いことで重々しい感じにならないというのが、レイヨンの良さなんだよ!」とフィリップは熱く語ります。

栽培・醸造

半年間15℃で醸造、熟成は1~2年樽(バリック)で半年熟成。残糖115g/L。

ぶどう品種 シュナン・ブラン100%
サイズ 500ML
タイプ 甘(白)ワイン
生産者 Domaine Philippe Delesvauxドメーヌ・フィリップ・ドゥレヴォー
生産地域 VALLÉE DE LA LOIREヴァレ・ド・ラ・ロワール