ホームページリニューアル中です
ホームページリニューアル中です
カート 0
Saint-Chinian Les Crès

Borie la Vitarèle Saint-Chinian Les Crès 2015

ボリー・ラ・ヴィタレル サン・シニアン・レ・クレ


ドメーヌ所有のCrès(小石)土壌からの上級キュヴェ

生産者情報

協同組合が幅を利かせてきたサン・シニアン。その優れたテロワールが見直されるのに従い、今多くの独立した生産者が増えています。そのサン・シニアンで1990年からワイン造りを行うカティと娘カミーユ。ジャン・フランソワ・イザルン。彼らの哲学は、「土壌の育んだ果実のエッセンスをワインとして表現すること」。そのためテロワールという概念が今のように広がる前から自然な栽培を行ってきました。完全なエコシステムが整った森の中にある20ヘクタールの畑でビオディナミで栽培を行います。粘土の混ざった石灰やシスト、丸い小石など多様かつ生命力の強い土壌から生まれるワインは凝縮感がありながらも心地よい柔らかさを持っています。醸造も極めてシンプルにとどめ、熟成にはコンクリートまたは大樽を使用し、SO2の使用量も最低限にとどめています。

About Wine

オクシタンの言葉で“クレ”は小石を表し、シャトーヌフのような石がゴロゴロと転がる砂地の土壌。サンシニアンでドメーヌのワインとしてこの種類の土壌から造られているものはこのワインだけという貴重なもの。木の根が水を求め深くまで入り込むことができ乾燥に強く、かつ小石が土壌を暖めブドウの熟成を促します。そのため、ワインにはしっかりした骨格に加え柔らかさが生まれます。カシスのジャム、スパイス、ガリーグの風味に溢れ、凝縮した果実の柔和な味わいが特徴。熟したタンニンが心地よさと、ミネラル感はフレッシュさをもたらしています。

栽培・醸造

手摘みで丹念に収穫、醸造時のSO2は無添加、除梗後、蓋なしのタンクへ重力に従い移動、酵母は加えず、抽出しすぎないよう優しくピジャージュ。経てドゥミ・ミュイ(1-3年樽)で18ヶ月間熟成。無清澄・無濾過で瓶詰め、亜硫酸の添加もごくごく少量にとどめます。

ぶどう品種 シラー60% ムールヴェードル40%
サイズ 750ML
タイプ 赤ワイン
生産者 Borie la Vitarèleボリー・ラ・ヴィタレル
生産地域 LANGUEDOC ROUSSILLONラングドック・ルシヨン