ホームページリニューアル中です!!
ホームページリニューアル中です!!
カート 0
Condrieu La Solarie

Domaine Gilles Barge Condrieu La Solarie 2016

ドメーヌ・ジル・バルジュ コンドリュー・ラ・ソラリー


ヴィオニエの魅力を最大限生かしたコンドリュー

生産者情報

コート・ロティで初めて瓶詰を行った生産者としても知られ、1860年創業以来のワイン造りの伝統を忠実に守り続けるジル・バルジュ。コート・ロティの各テロワールの個性が如実にワインに表現出来るよう、化学肥料や除草剤は不使用、限りなくビオロジックに近い栽培方法を採用しています。バルジュではアルコール発酵前のコールド・マセラシオンやピジャージュ、ルモンタージュのような手法は使わず、ステンレスタンク内に引っかけた網のような蓋でゆっくりと果帽を液体に沈め色素やタンニンを優しく抽出、天然酵母のみで醸造します。赤ワインの熟成には600リットル入りの樽を使用し、12~24ヶ月間の熟成中に澱引きを3~4回行うのみで、清澄も濾過もなく瓶詰し心に染み入るような、滋味あふれるワインが生み出されます。

About Wine

コンドリューの村の程近く、テラス状の1.5ヘクタールの土壌を所有。アルゼル(Arzelle)と呼ばれる花崗岩、雲母、シストそして粘土で構成されたコンドリュー独特の土壌で、これがコンドリューのワインにピーチやアプリコットを思わせるフルーティーな風味をもたらします。ジュリアン・バルジュによると透水性がよく軽い土壌なので、ブドウは早く熟しやすく、均一に熟すという利点があるのだそうです。完熟したヴィオニエはフレッシュなアプリコットや桃、バルジュのワインに共通して言える、樽の要素が控えめで繊細かつフローラルな香りに満ち溢れています。様々なフルーツの幾層にも重なる豊かで複雑な味わいには、高い将来性が窺えます。

栽培・醸造

醸造は50%樽(220L)、50%ステンレスタンクにて。発酵と同じ樽で10ヶ月間熟成し瓶詰前にブレンドします。収量30hl/ha。

ぶどう品種 ヴィオニエ100%
サイズ 750ML
タイプ 白ワイン
生産者 Domaine Gilles Bargeドメーヌ・ジル・バルジュ
生産地域 VALLÉE DU RHÔNEヴァレ・デュ・ローヌ