ホームページリニューアル中です
ホームページリニューアル中です
カート 0

Abbotts & Delaunay

アボッツ エ ドロネイ

 

ブルゴーニュに代々続くワイン生産者の5代目として生を受けたローラン・ドロネイは、情熱的な醸造家として1995年に設立された、ラングドックワインのスペシャリストとして名高いバデ・クレマン社の代表を務めています。ラングドックのテロワールが持つ並外れたポテンシャルを確信し、2005年にメゾン・アボッツを買収。アボッツはオーストラリアの若き才能あふれるネリダ・アボットがフランス南西部、カルカッソンヌにほど近いマルセイエットの村に1996年に設立した醸造所です。彼女はこの土地とテロワールの多様性に魅了され、ラングドック・ルシヨンの見事なワインを熱心に造り続けてきた人物です。

完璧への飽くなき追求、インスピレーション、そして厳格さ。これらの言葉はローラン・ドロネイとネリダ・アボットという2人の頑固で情熱的なオノログのエスプリを巧みに表現しています。この哲学を長きに渡り継承するために、今回2人の名前をラベルに掲げることにしました。

ラングドック・ルシヨンのテロワールが所有する限りないポテンシャルは、世界中の最良の畑にも匹敵するものだとローラン・ドロネイは信じています。そして彼は、この野生のパワーをワインに取り込み、複雑かつバランスよく、フレッシュな味わいを美しくデザインされたボトルに詰め込んで世界中のワイン愛好家に提供できることに誇りを持っています。このたびローラン・ドロネイはアボッツの醸造を、世界の著名なワイナリーで醸造家として10年以上経験を持つ才能豊かなオノログ、ヒルド・シュヴィヨットに一任。アボッツ・エ・ドロネイに名を変え、更なる高みを目指し「エレガンス、奥行き、バランス」に富んだ高品質なラングドックワインを生み出していきます。