ホームページリニューアル中です!!
ホームページリニューアル中です!!
カート 0
Limoux Cuvée Dédicace

Château Rives-Blanques Limoux Cuvée Dédicace 2019

シャトー・リヴ・ブランク リムー・デディカス


ラングドックの白ベスト30の1位を獲得した実力派

生産者情報

リムーで最も標高の高い350メートルの場所から遠く望むピレネーの頂の一つがリヴ・ブランクと呼ばれることから名付けられたドメーヌ。アイルランド人のカリルとオランダ人のヤン・パンマンがオーナーとなって以降多くが改善されました。リヴ・ブランクの畑は非常に長い間厳格なリュット・レゾネで管理されており、野生動物や植物の宝庫です。土壌は氷河によって運搬されたモレーンと呼ばれる岩屑の層に小石や粘土が堆積した土壌。地中海と大西洋の二つの気候が交わるこの場所は適度な雨量と日照に恵まれ、標高の高さからリヴ・ブランクの畑の収穫はほかの地域に比べ約3週間遅く始まります。リムーは法律により手摘みによる収穫と、フランスで唯一樽での発酵と熟成が義務付けられています。

About Wine

デディカスは今となっては世界中のソムリエ、そしてマスター・オブ・ワインが一番好むワインです。2016ヴィンテージは専門誌Decanterが選ぶラングドックの白ベスト30の中の第一位に輝きました。1972年、ブランケット・ド・リムーの法律でシュナン・ブランを10%まで入れることが許可され、ドメーヌでもシュナン・ブランを植えました。スティル・ワインにするアイディアが浮かんだのは、ブランケットのブレンディング中のこと。リムーを良く知る専門家が提案をくれたのです。このシュナンが育つのは一番標高が高く爽やかな西風が当たる場所(350~400m)、ラングドックで見事なシュナン・ブラン100%のワインを造るのは努力と多くの“献身”が必要なため、デディカスという名前を付けました。また同時に、パンマン夫妻がリムーというアペラシオンとリヴ・ブランクのテロワール、さらにヴィンテージによっては特定の人物にささげるキュヴェという意味も込められています。スパイス、麦わらのニュアンスにほのかな蜂蜜の甘い香り、みずみずしいフルーツの味わいは酸とミネラル感に富み非常に上品です。

栽培・醸造

3区画のシュナンを別々に醸造、フリーランジュースのみで樽発酵、熟成を経て翌年5月に瓶詰します。

ぶどう品種 シュナン・ブラン100%
サイズ 750ML
タイプ 白ワイン
生産者 Château Rives-Blanquesシャトー・リヴ・ブランク
生産地域 LANGUEDOC ROUSSILLONラングドック・ルシヨン